このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/13(月) 14:35:22.79 ID:CAP_USER9
バイオリニストの高嶋ちさ子が13日、TBS系「白熱ライブ ビビット」で、
次男が学校の担任教諭に驚きのウソをつき、学校に呼び出された仰天エピソードを明かした。

約束を守らなかった子供のゲーム機を折った「ゲーム機バキバキ事件」で、
その育児方法が賛否両論を巻き起こした高嶋だが、
この日は「バキバキ事件」後に、次男が学校でついた驚きのウソを告白。
「ママに金属バットで殴られている」と担任教諭に話し、学校に呼び出されたという。

高嶋は「先生、うちに金属バットなんてありませんよ」と担任に説明すると、
担任も「DS(ゲーム機)の後は金属バットかと思って僕びっくりしちゃいましたよ」と、
完全にウソだとは思っていなかった様子。
そこで「(次男の)巧みなウソに騙されないでくださいと言ったら先生も大笑いしていた」と状況を説明した。

また、昨年末に起こった壮絶な夫婦げんかのエピソードも披露。
夫が、高嶋のことを「お前」呼ばわりしたことに腹を立て、駐車場の車の中で2泊3日を過ごし、
次男が夫婦を仲裁したことも明かしていた。

デイリースポーツ 6月13日(月)10時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000034-dal-ent

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160613-00000034-dal-000-view.jpgno title


前スレ 1★2016/06/13(月) 10:55:42.50
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1465782942/

【【テレビ】<高嶋ちさ子>金属バットで殴打? 次男の嘘で学校に呼び出される】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/13(月) 16:38:44.17 ID:CAP_USER9
優香(35)が俳優青木崇高(36)と結婚することが13日、分かった。

日刊スポーツがこの日、優香が「ドラマ共演歴のある同世代の俳優」と結婚すると報じたがこの俳優は青木だった。
今年から真剣交際をしており、優香の誕生日となる今月27日に婚姻届を提出する可能性もある。

2人は12年TBS系ドラマ「BUNGO -日本文学シネマ-」で共演したほか、今年に入ってからもNHK時代劇「ちかえもん」でも共演していた。

優香はグラビアアイドルとして活動をスタートし、バラエティー番組などで活躍。
その後、女優業にも本格進出し、昨年はNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で井上真央が演じたヒロインの姉を演じた。現在もCMやバラエティーなどマルチに活動している。

青木は02年に映画「マッスルヒート」で俳優デビュー。
その後、若手演技派として注目され、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」やNHK大河ドラマ「龍馬伝」「平清盛」のほか、
放送中のTBS系連続ドラマ「99・9-刑事専門弁護士-」にも出演中で、今後も活躍が期待される存在だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000082-nksports-ent
日刊スポーツ 6月13日(月)16時16分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggWGc6wOmofm7aKR_7r9NgXQ---x400-y307-q90/amd/20160613-00000082-nksports-000-4-view.jpgno title

http://lpt.c.yimg.jp/im_siggIk7EHtTwvGXy6SPqJ1cxiQ---x161-y200-q90/amd/20160613-00000015-pseven-000-view.jpgno title

【【芸能】優香のお相手は青木崇高!27日に婚姻届提出か】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/13(月) 08:59:44.73 ID:CAP_USER9
デイリースポーツ 6月13日 8時43分配信

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が13日、ブログを更新し、乳がんで闘病中の妻でフリーアナウンサーの
小林麻央が再び入院することを明かし、二人でそっと手を握る愛あふれる写真をアップした。

 ブログのタイトルは「今日から私は京都 今日からしばし入院」となっており、海老蔵は撮影で京都へ、
麻央夫人は病院と、しばらく離ればなれとなる。別れを惜しむように、車の中でそっと握り合った2人の手の
写真をアップ。「目立つので車の中でバイバイ 気をつけてね」とつづった。

 海老蔵は9日に行った会見で、闘病中の麻央夫人は現在体調が落ち着き、通院に切り替えたと語り、
12日のブログでは麻央夫人のリクエストで春巻きやフカヒレ料理を食べた様子をつづっていた。

 この日の別のブログでは、京都での撮影に「やはり家族と離れることは辛い」などと、正直な気持ちを
吐露。「京都の朝は散歩する時間があるとマオと電話で長話が夫婦の時間となります 結構互いに
気に入ってるんです長話」と、離れていても作り出せる2人の時間を楽しみにしている様子だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000029-dal-ent

【【芸能】海老蔵、麻央の入院を報告 2人でそっと手を握る】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/13(月) 07:43:32.54 ID:CAP_USER9
27日(後7:00~9:48)に放送されるテレビ朝日系人気バラエティー番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャルに、
ダンスボーカルユニット・MAXから現在産休中のレイナを除くナナ、ミーナ、リナが出演。
“MAX仲良かったのに絶縁しちゃった先生”として、女同士の付き合いがドロドロにならないための授業を行う。
MAX、20周年で“一夜限り”歴代メンバー5人集結

MAXは沖縄出身のメンバー4人で1995年に結成、今年で21年になる。現役の日本の女性グループで最長の歴史を誇っているが、
実は、2002年から08年の6年間、ナナ、リナ、レイナはミーナと絶縁していた事実を明かす。

確執の原因は、できちゃった婚。女の友情よりも自分の幸せを優先したミーナに対し、裏切られたと感じたナナ、リナ、レイナの3人の怒りはMAXに。
ミーナとほかのメンバー間は完全に音信不通となり、解散の危機にあったという。

 授業では、MAXが歩んできた軌跡をたどり、下積み時代から仲良しだったグループがどのように崩壊していったのかをひも解いていく。
そして、6年間の絶縁状態から和解に至る再会した日の出来事についても激白する。
最後は、“一生友だちでいようね”と約束しあっている女性たちに向けて、
自分たちが絶縁関係となったことから学んだ、女性同士の付き合い方についての教訓を語りかける。

 今回は、女優・米倉涼子が、生徒のひとりとして授業に出席。
『ドクターX ~外科医・大門未知子~』シリーズで失敗しない女・大門未知子を演じている米倉は、MAXのしくじりっぷりに驚きを隠せない様子だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000303-oric-ent
オリコン 6月13日(月)7時18分配信

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160613/2073281_201606130731194001465769891c.jpgno title

http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160613/2073281_201606130731409001465769891c.jpgno title


https://www.youtube.com/watch?v=WmUuP13ty0A


一緒に・・・・・ MAX

https://www.youtube.com/watch?v=M1cxLD0g5sg


Ride on time

【【テレビ】仲良かったはウソ? MAX、グループ内確執、絶縁状態だった過去明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/12(日) 10:28:57.60 ID:CAP_USER9
プロ野球オリックス、巨人の元投手・野村貴仁氏(47)が総合格闘技への参戦を決意したことが11日、明らかになった。この日、同氏は12日に行われる総合格闘技大会「一般社団法人秀友会PRESENTS REAL5」(東京ドームシティホール)に来場するため東京入りした。

覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた元巨人の清原和博氏をよく知る人物として注目を集める野村氏は、同大会を運営するFIGHTING GLOBE社から参戦オファーを受けていた。同大会の関係者によると、本格的な格闘家転向は否定したものの、野村氏は「野球選手よりも格闘家になりたかった。夢を捨てきれない」と話しているという。

また、有名人らが「自分は強い」などと吹聴することを嫌悪しており、関係者は「そういう生ぬるい気持ちの人間が戦うというのなら『オレが相手になって教えてやる』という気持ちを持っているようです」と野村氏の気持ちを代弁。相手や自身のコンディションなどの条件が整えば、試合を行う考えがあることを明かした。

12日の大会ではミット打ちなどを披露する予定だが、関係者は「当日の試合を見て気持ちが刺激されるかもしれない」と、より激しいデモンストレーションに発展する可能性を示唆した。元快速左腕の闘魂点火となるか。

http://daily.c.yimg.jp/ring/2016/06/12/Images/09177599.jpgno title

http://www.daily.co.jp/ring/2016/06/12/0009177598.shtml

【【野球】野村貴仁氏、総合格闘技への参戦決意 「野球選手よりも格闘家になりたかった。夢を捨てきれない」 】の続きを読む

このページのトップヘ