このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/18(土) 04:52:52.35 ID:CAP_USER9
デイリースポーツ 6月18日 4時0分配信

 AKB48の小嶋陽菜(28)がグループを卒業することが17日、分かった。最年長メンバーとして
“旅立ち”を告げる場を模索し続けてきたが、「にゃんにゃん仮面」として参戦する、新潟での
「第8回選抜総選挙」のステージを選んだ。関係者によると、すでに周囲に意向を伝えており、最終的に
発表するかどうかは、本人の意思に任せることになったという。

 SPEEDにあこがれ、小学6年のときに芸能界入り。AKBオープニングメンバーオーディションを
受けた理由は、「応募の履歴書の写真が写メでOKだったから、軽い気持ちで」という小嶋らしいものだった。
2005年12月8日、1期生として劇場デビューを果たした。

 秋元康総合プロデューサーからは「陽菜は30歳までAKBを続けられる」と太鼓判を押されたことも
あるが、12年8月に同期の前田敦子が卒業してからは、自身も巣立ちを意識してきた。おっとりキャラらしく
なかなか行動に移せなかったが、ファッションの道という次のステップが見えたことで、“28歳の別れ”を
決断した。

 【こじはると卒業】

 1期生の小嶋は数多くの仲間を見送ってきた。そのたび、“次はこじはる”と名前が挙がり、卒業説が浮上しては
消えてきた。ここ数年は卒業カウントダウン状態となっていた。

▼13年12月24日 写真集イベントで来年の予定を尋ねられ「卒業準備の年ですかね」

▼14年6月7日 「第6回選抜総選挙」 総選挙での卒業発表がウワサされる中、ステージ上で
「AKB人生で悔いはありません。ここで卒業発表…」と切り出して驚かせ、「…しちゃおうかと思いましたが、
しませ~ん」

▼14年7月 デイリースポーツのインタビューで「(大島)優子の卒業(>>1��年6月)も見届けたし、
ギリギリまで引っ張ったので、動こうと思ってます。やっと重い腰を上げられます」と旅立ちへの覚悟を
固めたことを示唆。

▼14年9月17日 「第5回じゃんけん大会」で準優勝。「優勝したら卒業ってなると思ってたので…」と
卒業発表はなし。

▼14年11月27日 出身地のさいたまでコンサート。“凱旋公演で卒業発表か”とウワサになっていたが、
「心配してくれるファンもいるけど、またAKBとして戻ってきます」。

▼15年3月29日 「第7回選抜総選挙」(6月6日開票)への不出馬が明らかに。卒業が取りざたされる。

▼15年5月18日 写真集イベントで卒業の可能性を聞かれ「ハーフハーフ」

▼16年4月8日 盟友・高橋みなみが卒業。これで残る1期生は峯岸みなみとの2人となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000000-dal-ent

【【AKB48】こじはるAKB卒業 総選挙で発表】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/17(金) 23:54:07.93 ID:CAP_USER9
 X JAPANのToshI(50)が、17日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、
12年間におよんだ自己啓発セミナーによる洗脳期間を振り返った。

 まず自身の全財産15億円をセミナー側に差し出したというToshI。さらにその後も月々3000万円もの上納金を収めることもあったという。
洗脳期間中は罵倒と暴力を浴び続ける日々だったことも明かした。

 2007年のX JAPAN再結成時もまだ洗脳されている最中だったらしく、セミナー主催者からお金を稼ぐように強要されての活動再開だったという。

 ただ、徐々にセミナーに対する疑念も持ち上がり、自分が洗脳されているのでは、と気づき始め、2009年にはセミナーから逃亡。
その時は「拉致されて連れ戻されました」とのことだが、そうした繰り返しから洗脳が解け、脱退することができたと振り返った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00000171-nksports-ent

【【テレビ】X JAPANのToshI洗脳期間振り返る 12年間罵倒と暴力】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/17(金) 20:48:27.43 ID:CAP_USER9
梅雨時になり、湿気や暑さが気になる季節になってきました。それと同時に、台所などに現れるゴキブリも気になる時期になってきました。インターネット上でもゴキブリに関するツイートが見られますが、その中に、気になる書き込みを見つけました。 「最近のゴキブリって殺虫剤効かないよね」 「殺虫剤に抵抗持った スーパーゴキブリが増えてるらしい」 ゴキブリは本当に殺虫剤に強くなっているのか、取材しました。

チャバネゴキブリ 耐性高まる

東京の殺虫剤メーカーでは、殺虫剤の開発に役立てるため、ゴキブリを捕獲して、殺虫成分をかけて、殺虫剤に対する耐性を調べました。
殺虫剤にはさまざまな殺虫成分が含まれていますが、調査の結果、ペルメトリン系と呼ばれる殺虫成分に対して、特に、小型のチャバネゴキブリの抵抗性が高まっていることが分かったということです。
一方で、殺虫剤に含まれるほかの成分に対する抵抗性は高まっておらず、会社側では、殺虫剤の効果には変わりがないと話しています。

耐性が200倍のゴキブリも

ペルメトリン系の殺虫成分は、除草菊などに含まれる殺虫成分を模して作られた成分です。ゴキブリに素早く効く一方、人体への影響が少ないことから、これまで多く使われてきたということです。
この成分について、ゴキブリの抵抗性がどのくらい高まっているのかを調べたところ、抵抗性の強い個体では、抵抗性のない個体に比べて200倍以上の耐性があるものも見つかったということです。

耐性はなぜ強まる?

チャバネゴキブリの抵抗性は、なぜ強くなってきたのでしょうか。
日本家屋害虫学会の元会長で、ゴキブリの生態に詳しい辻英明さんによると、チャバネゴキブリは、世代交代が速いうえ、冬も活動するため、抵抗性が強まったといいます。
辻さんは「殺虫剤で駆除しようとしたものの完全に駆除しきれなかった場合、生き残った個体が子孫を残す。その繰り返しでゴキブリに耐性がさらに高まってしまい、従来の殺虫剤が効かなくなる個体も出てくるので、常に新しい薬の開発が必要になる。こうしたことが繰り返される」と話しています。
そのうえで、対処については、「ゴキブリは、風呂場や台所といった、水や餌となるものがある場所に集まってくるので、これからの季節は、置き餌型の殺虫剤を置いたり、粘着シートを置くなど、さまざまな対策を組み合わせるのが望ましい。そして、動きが鈍くなる寒い時期になったら、しっかり駆除すれば、ゴキブリの繁殖を防げる」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160616/k10010559071000.html

★1の立った日時:2016/06/16(木) 21:52:37.27
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466093379/

【【恐怖】ゴキブリが殺虫剤に強くなっている? 耐性200倍以上も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/17(金) 21:15:39.65 ID:CAP_USER9
                                       
16日午前10時半頃、青森県南部町下名久井の会社敷地内で、
いずれも体長約20センチの子グマ2頭が座り込んでじっとしているのを同社役員の男性(65)が見つけて捕獲し、同町に連絡した。

 同町農林課によると、近くに親グマが潜んでいる可能性があるため、男性と地元猟友会が町の許可を得た上で親グマを捕獲するためのワナを設置。
その中に子グマ2頭を座らせ、親グマをおびき寄せようとしている。2頭はいずれも生後間もないとみられ、単独ではまだ移動できないという。

 読売新聞の取材に対し、同課は「子グマをおとりにするのは悩ましいが、全国でクマによる死傷者が相次いでいることや、
農作物への食害を防ぐ必要性を考慮し、この機会に親グマを捕獲すべきだと判断した」と説明。
県自然保護課の担当者は「具体的なワナの設置状況を把握していないので、是非についてのコメントは差し控えたい」と話していた。

 動物愛護法は「基本原則」として「動物をみだりに殺傷したり苦しめたりしてはならない」と規定する一方、
こうした行為の処罰対象となる「愛護動物」にクマは指定されていない。

2016年06月17日 18時52分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160617-OYT1T50031.html

前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466158102/

★1が立った時間
2016/06/17(金) 19:08:22.55

【【社会】子グマ2頭おとりに…親グマ捕獲用のワナ設置 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
: 2016/06/17(金) 21:40:11.67 ID:Y+dGnTBG0 BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典
 マヨネーズ大手キユーピーが、パッケージなどに長年使ってきたキューピー人形のマーク。
日本では「全身」でおなじみだが、米国など海外で販売する商品には「顔と両手」が
中心のものを使い始めている。地域性や宗教上の理由に配慮するためだという。

 米国の現地法人は5月末、米国向け市販用マヨネーズの製造販売を始めた。
パッケージにはおなじみのキューピー人形があしらわれているが、
顔と両手ぐらいで、おなかや足までは描かれていない。

 キユーピーによると、日本と同様に全身のものを検討していたが、現地スタッフに
「社会情勢や多様な民族、宗教に配慮すべきだ」と言われた。衣服を着ていないことも問題視されたという。
そこで別のデザインを社内で示したところ、好印象という意見が多かったため採用した。

 実はこのマークは、2013年にマレーシアで初登場した。その2年前、キユーピーマレーシアが
同国でイスラム教の戒律に沿った食品証明「ハラル認証」を更新する際、
認証機関に「これは天使ではないか」と指摘されたためだ。

 イスラム教は偶像崇拝を禁じており、
同社は「宗教性はなく、天使でも赤ちゃんでも男でも女でもない」との見解を説明、理解を得た。
それでも「誤解が生じないとも限らない」と考え直し、新たに顔のマークをつくったという。

 いまのところ欧州やタイ、イスラム教圏のインドネシアでも、日本と同じ全身マークを使っている。
キユーピー広報は「できるだけ元のマークを使いたいが、誰にも不快感を与えない形を検討した」としている。
http://www.asahi.com/articles/ASJ6K52KDJ6KULFA01H.html
http://pic.prepics-cdn.com/d5662a73546e6/43461142_480x633.jpegno title

【マヨネーズ大手キユーピーの「キューピー人形」 全裸なのが世界で問題視される】の続きを読む

このページのトップヘ