このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/11/21(火) 09:22:26.43 ID:CAP_USER9
20日に放送された日本テレビ「有吉ゼミ」(月曜後7・00)が平均視聴率19・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。
これまでの番組最高17・1%(10月30日放送)を上回り、番組歴代最高を更新した。

 13年10月にスタートした知的エンターテイメント番組。芸能人のリアルな実生活から現代社会を学ぶ。「坂上不動産」「ヒロミ、自宅を作る」
などのコーナーが人気になっている。

 この日は「ヒロミ、自宅を作る。完成お披露目SP【ゼミ緊急特番!!激闘6か月に完全密着」と題し、2時間スペシャルを放送した。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00000090-spnannex-ent

【【テレビ】日テレ「有吉ゼミ」番組歴代最高19・9%!大台目前 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/11/21(火) 11:25:01.06 ID:CAP_USER9
ヒロミ・自宅リフォームが大人気 高視聴率19.9% 担当P「大変嬉しい」
2017年11月21日 11:04 スポニチ Sponichi Annex 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/21/kiji/20171121s00041000101000c.html

自宅をリフォームしたヒロミ(C)日本テレビ Photo By 提供写真
no title


 20日に放送された日本テレビ「『ヒロミ、自宅を作る。』完成披露SP・八王子リホーム6か月完全密着」(月曜後7・00)が平均視聴率19・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高数字を記録した。

 この日は「有吉ゼミ」特別編として放送され、タレントのヒロミ(52)の半年間にも及ぶ自宅リフォームに密着した様子を放送した。ヒロミは築31年広さ280平米の自宅を自らの手でフルリフォーム。5月に家中を破壊し、スタートした半年にも及ぶプロジェクト。さまざまなアイデアを生かした手作りのリフォームに、妻でタレントの松本伊代(52)も大感激だった。その完成度には、現場に駆け付けた「おぎやはぎ」の矢作兼(46)や水卜麻美アナウンサー(30)も驚きの声を上げた。

 同局の町尻プロデューサーは「180日間に渡って密着させて頂いたヒロミさんご自宅のリフォーム。その完成を皆様に楽しんで頂けて大変嬉しく思います」とコメントを寄せた。

【【芸能】ヒロミ・自宅リフォームが大人気 高視聴率19.9% 担当P「大変嬉しい」[17/11/21] 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/11/21(火) 10:31:38.29 ID:CAP_USER9
毎年、新しい人気コンビが出てくるお笑い界。浮き沈みの激しい世界だが、そんな中でも実力を発揮し、息の長い活躍を見せるコンビも多数存在する。
そこで今回は「今一番面白いと思うお笑いコンビ」を、20~50代の男女各世代50人ずつ、合計200人に聞いてみた。

見事、第1位に輝いたのは、伊達みきお(43)と富澤たけし(43)の“サンドウィッチマン”。98年に結成すると、2007年の『M-1グランプリ』で敗者復活枠から優勝をして、
一躍人気コンビとなった。会話のやりとりの中で笑いを取っていく漫才やコントが特徴で、毎年全国ツアーを行うほどライブにも力を入れている。そのためか「コントのネタが
とにかく面白い」(50代/女性)や、「ネタのクオリティが高く、テンポも良い」(10代/男性)など、具体的に評価する人が多かった。また中には、「震災のときの対応に
好感を持った」(20代/女性)など、コンビの人柄へのコメントもあった。

https://taishu.jp/detail/30258/

前スレ
★1:2017/11/20(月) 23:06:22.08
【芸能】ダウンタウンが第2位!? 「今一番面白いお笑いコンビ」ランキング!
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1511186782/

【【芸能】ダウンタウンが第2位!? 「今一番面白いお笑いコンビ」ランキング! ★2 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/11/21(火) 09:40:24.01 ID:CAP_USER9
「アンパンマン」収録で鶴ひろみさんを追悼 いつもの席に戸田恵子が花束
11月20日(月)19時43分 BIGLOBEニュース編集部
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1120/blnews_171120_7114151879.html

画像はかないみか氏Twitter スクリーンショット
no title


「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん役や「ドラゴンボール」シリーズのブルマ役で知られる声優・鶴ひろみさんが16日、大動脈剥離のため亡くなった。19日には「それいけ!アンパンマン」の収録が行われ、アフレコに参加したキャストらが鶴さんの死を悼んだ。

メロンパンナ役のかないみかは、鶴さんがいつも座っていたという席に、「戸田恵子ねいちゃんがお花を用意してくれたよ。」とTwitterに投稿。アンパンマン役の戸田恵子が大きな花束を手向けたことを報告した。また、席にはドキンちゃんのぬいぐるみとともに、「鶴さんが大好きだったおやつ」も添えられた。かないは、鶴さんのいない現場に「今日はみんな頑張ったよ。わかってたけど、、、寂しい。」と胸の内を吐露。クリームパンダ役の長沢美樹も、「今日は皆で踏ん張った日。ファミリー皆でずっと一緒。」と鶴さんへの思いを綴っている。

鶴さんは、高速道路でハザードランプをつけて停車していた車の運転席で発見。シートベルトを締めたまま意識不明となっていた。病院に搬送されたが、その後死亡が確認。事務所は死因を大動脈剥離と発表している。鶴さんは、ドキンちゃん役のほか、「ドラゴンボール」シリーズのブルマ役、「GS美神」の美神令子役、「らんま1/2」の久遠寺右京役などで多数の作品に出演した。

【【芸能】「アンパンマン」収録でドキンちゃん役の鶴ひろみさんを追悼 いつもの席にアンパンマン役の戸田恵子が花束[17/11/20] 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/11/20(月) 23:39:46.45 ID:CAP_USER9
 20日放送の日本テレビ系「有吉ゼミ特別編『ヒロミ、自宅を作る。』完成披露SP・八王子リホーム6か月完全密着」(月曜・後7時)で、タレント・ヒロミ(52)の半年間に及ぶ自宅リフォームの様子が紹介された。

 ヒロミは都内の築31年、280平方メートルの豪邸を6月から自力リフォーム。コンセプトは「常に緊張感のあるホテルのような家」で、モデルは高級ホテル・グランドハイアット東京だった。

 1トン分のヨーロッパ産の天然石をリビングの壁に貼り、暖炉まで購入。リフォームと並行して、23万円の洗濯機など計14点、金額にして94万円分の家電も“爆買い”。さらに21万円のサイドテーブルなど高級インテリア、家具も1日で200万円分買い込んだ。

 130万円で購入した大型冷蔵庫が置かれたキッチンも手作り。パウダールームには、妻の松本伊代(52)用の大型の「女優ミラー」付ドレッサーまで製作。松本は一新された家のホテル仕様のキッチンに足を踏み入れたとたん、「何これ!? すご~い!お店みた~い! めちゃ変わった~!」と興奮。その場でピョンピョンと飛び跳ねていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000189-sph-ent

【【テレビ】ヒロミ、半年かけての自宅リフォームに松本伊代飛び跳ねる「何これ!?すご~い!かっちょいい!」 】の続きを読む

このページのトップヘ