このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/24(月) 16:09:34.96 ID:CAP_USER9
女優の宮崎あおいが出演する清涼飲料水の新CMが4月21日からスタートした。

海外の駅に降り立った宮崎が人混みをよけて「あわてないあわてない」と清涼飲料水をゴクリ。一休さんをモチーフにしている。

このCMが始まると、ファンの間で悲鳴があがった。

「宮崎は髪の毛をベリーショートにしているのですが、はっきり言ってこれが似合っていないんです。
『森ガール』と呼ばれた彼女のキュートさは微塵も消え失せ、なんだか強そうに見えますね」(エンタメ誌ライター)

さっそくネットやSNSにも非難の声が続々と上がり「まったく似合っていない」「かわいくない。誰がこれをやろうといい出したのか」といった意見が見受けられる。

「そんな意見の中でも特に支持されているのが『デビュー直後の森昌子にしか見えない』という意見です。これには思わず膝を打ってしまいました。
しかも、沢尻エリカが現在アルコール飲料のCMに出演していて、同じぐらいの長さのベリーショートにしています。
沢尻はショートが似合っていてとてもきれいなんですが、宮崎は‥‥。比較されて公開処刑状態になっています」(前出・エンタメ誌ライター)

ショートの宮崎をどう思うか、交際中だとされるV6の岡田准一に聞いてみたいものだ

http://dailynewsonline.jp/article/1303922/
2017.04.24 10:45 アサ芸プラス

http://image.dailynewsonline.jp/media/3/2/32e84bbadff0f090d4b76e04892713a099135da9_w=666_h=329_t=r_hs=489c6c7fba2f12cf634709360b6673b2.jpegno title

【【芸能】宮崎あおい、ショートカットが似合わなさすぎて沢尻エリカに公開処刑】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/24(月) 12:45:00.81 ID:CAP_USER9
タレント・泰葉(56)が24日、ブログを更新し、元夫の春風亭小朝(62)を告発することを表明した。

ブログでは「私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を20年にわたる暴行(Domestic violence)いじめ(Power hrunsement)異常性行為(Sexcial hrunsement)全てを網羅した虐待をここに告発します」(原文ママ)としている。

「私の双極性障害の原因はこの虐待によるものでした しかし私も悪いのです 階段から突き落とされ肋骨にヒビが入る怪我をしたり 生命の危険を感じる暴行を加えられた時に通報する勇気があればよかったのです 本当に長い長い苦しみでした よく耐え忍んだと思います この告発にはどれほどの葛藤と勇気が必要で どれほど悩み抜いたかどうかご理解ください」と訴えている。
なお、具体的に行動しているかどうかは明らかにしていない。

泰葉は、初代・林家三平とエッセイスト・海老名香葉子さん(83)の次女で、1988年に小朝と結婚。
2007年11月に都内のホテルで金びょうぶの前で小朝同席で離婚会見を開いていた。
その後、小朝に対して「金髪豚野郎」と語るなど、波紋を呼んでいた。

ブログでは、最近、ある人物を告発することを示唆していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000120-sph-ent

泰葉
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170424-00000120-sph-000-5-view.jpgno title

【【歌手】泰葉、元夫の小朝を告発「20年にわたり暴行、いじめ、異常性行為の虐待」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/24(月) 06:57:27.60 ID:Jde55lIZ0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
ソフトバンクホークスの内川聖一選手を「ひょっとこ」とからかい、怒りを買ったら今度は逆ギレする始末なのだ。

内川選手を指して、

「サッカー選手はみんな格好良すぎる。やっぱり、こういう“ひょっとこ”みたいな人がいないと」

スタジオ一同爆笑となって終わったが、全国放送でからかわれた内川選手は収まらない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170423-00520176-shincho-ent

内川聖一選手
http://i.japan-baseball.jp/img/team/topteam/2014/nichibei2014/jpn/1_l.jpg

【松本人志 野球選手の内川聖一の容姿を「ひょっとこ」発言で大問題に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/23(日) 23:19:57.62 ID:CAP_USER9
 将棋の史上最年少棋士・藤井聡太四段(14)が23日にインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で放送された非公式戦で羽生善治3冠(46)=王位、王座、棋聖=に勝利した。昨年10月のデビュー後、破竹の勢いで勝ち続ける天才少年は、ついに将棋界の象徴にも土を付けた。

 対局は「AbemaTV」が企画した非公式戦「藤井聡太四段 炎の七番勝負」の最終第7局。日本将棋連盟が主催する7大タイトル戦などの公式戦とは異なるエキシビジョンマッチだが、どんな対局でも全力を尽くすのが将棋界の伝統。藤井は真剣勝負で羽生を負かしてみせた。

 藤井は2002年、愛知県瀬戸市生まれ。5歳で将棋を始め、10歳で棋士養成機関「奨励会」に入会した。16年10月に14歳2か月で四段(棋士)昇段を果たし、現役最高齢棋士の加藤一二三九段(77)が保持していた14歳7か月の最年少記録を62年ぶりに更新。加藤、谷川浩司九段(54)、羽生、渡辺明竜王(32)=棋王=に続く5人目の「中学生棋士」となった。

 昨年10月のデビュー以降、10連勝が過去最長だった「デビュー後連勝記録」を更新し、現在13連勝まで伸ばしている。並行して戦ってきた「炎の七番勝負」では第2局で永瀬拓矢六段(24)に敗れたものの、増田康宏四段(19)、斎藤慎太郎七段(24)、中村太地六段(28)、深浦康市九段(45)、佐藤康光九段(47)=連盟会長=ら各世代を代表する棋士に勝利。通算6勝1敗で締めくくった。

スポーツ報知 4/23(日) 23:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-00000258-sph-soci

【【将棋】<史上最年少棋士14歳・藤井聡太四段>羽生善治3冠(王位、王座、棋聖)に勝利!】の続きを読む

このページのトップヘ