海外NEWS

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/25(火) 04:17:04.61 ID:CAP_USER9
映画『アメリカン・ジゴロ』や『プリティ・ウーマン』など大手スタジオのAリスト(一流クラス)俳優として活躍するも、反中国発言でハリウッド追放状態となったリチャード・ギアが、The Hollywood Reporter に胸の内を明かした。中国は今やアメリカに次ぐ世界第2位の映画市場となっており、ハリウッドが中国と親和性を高めていることはよく知られている。

熱心なチベット仏教徒かつ人道主義者であるリチャードは、1993年のアカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めた際、台本を無視し、中国によるチベット抑圧は「恐ろしく人権が侵害された状態」だと非難。激怒したプロデューサーにオスカー出禁にされるも、2008年には北京オリンピックのボイコットを訴え、2012年にもインドで行われた仏教イベントで中国について「世界で最も偽善的な国」を語るなど、臆することなく発言を続けてきた。

仕事への影響を実感したのは『北京のふたり』(1997)でのことで、突然、スタジオからプロモーション活動をしないでくれと言われたという。「そのとき、MGM(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)は中国と契約を結びたかったんだ。だからこの映画を捨てることにしたんだよ」。そしてリチャードは、ここ10年は大手スタジオの作品に出演していない。事実上のハリウッド追放状態について「中国が『彼が出ているならダメだ』と言うだろうからということで、僕が出演できなかった映画はもちろん何本もある。最近も、僕が出ていたら中国を怒らせるだろうから、出資はできないという話を聞いたばかりだ」と淡々と明かした。

また、近年はインディペンデント映画界に活躍の場を移したが、中国での公開を見込んでいない小規模な作品においても圧力をかけられたことがあるとのこと。「中国の監督と仕事をすることに決まっていたのだが、撮影2週間前に彼から『申し訳ない。できなくなってしまった』と電話があった。安全な回線で話したのだが、もし僕と仕事をすれば、彼と彼の家族は二度と中国を出られない、二度と仕事ができない、ということだった」。


以下略です。全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
https://m.cinematoday.jp/page/N0091201

【【ハリウッド】リチャード・ギア、反中国発言でハリウッド追放】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/20(木) 20:16:57.25 ID:CAP_USER9
映画『マスク』などで人気を博した俳優ジム・キャリー(55)が、このほど1枚目の写真を自身のTwitterにアップした。
その姿はまるで老人で、ファンも大変驚いたもようだ。中には「この人物がジム・キャリーだと理解するのに、5分間もかかった」と書き込むファンもいる。

中年になってからも若々しかったジムだけに、ファンとメディアはこの激変ぶりに大変な衝撃を受けている。

髪はまだタップリあるものの、顔中に刻まれたシワ、そして白髪だらけで伸び放題の顎ヒゲと口ヒゲが印象的な男性―
これが映画『マスク』のジム・キャリーとは到底信じがたく、多くのファンが困惑し「本当にこれがあなたなのか」「別人かと思った」といったコメントを書き込んでいる。

もちろんハンサムな顔立ちはそのままで、優しい目元も変わらないジム。ヒゲを剃り髪を黒く染めればずいぶん若く見えるはずなのだが、最近のジムには辛いことが多すぎた。
2015年には交際していたアイルランド人女性がジムとの破局後に自殺。しかも女性はグリーンカードを得るため別の男性と結婚していたといい、
この男性と女性の母から彼女の死をめぐり訴訟を起こされるはめになった。女性の母は「ジムは性病に感染していると知りつつ娘に病気を移した」などと主張し、事態の泥沼化が報じられた。

しかしそんな彼の演技を愛し応援を続けるファンは多く、Twitterには「いつかあなたのようにクールになりたい」と優しいコメントを送るファンもいる。

ちなみにこのヒゲは、新作映画でも披露しているとのこと。よって映画の役作りのため伸ばしそのままにしている可能性もあるが、
ファンとしては再び若々しいジムの姿、そして彼ならではのハチャメチャなコメディが観たいところだ。

しかし仕事は大変順調で、確かな演技力はそのままだ。ジムにとってここ1年半が筆舌に尽くせぬほど辛い時期だったことは想像に難くないが、
これからも映画界で幅広い活躍を続けていただきたい。

2017年4月20日 16時0分 Techinsight
http://news.livedoor.com/article/detail/12961638/

写真
http://pbs.twimg.com/media/C9e12gVUIAAhRHL.jpgno title

【【映画】<俳優ジム・キャリー>最新写真に衝撃 ハンサムだったあの姿はどこに…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/20(木) 06:08:24.83 ID:CAP_USER9
http://japan.techinsight.jp/2017/04/kay04181814.html

アンジェリーナ・ジョリーによる離婚申請を受け子供達6人の共同親権を求めているブラッド・ピットにつき、「恐ろしいほど痩せてしまった」という姿をご紹介したばかりである。彼と同じ53歳、しかもアンバー・ハードによる離婚申請を受け独り身になったジョニー・デップも、まるで人相が変るほど痩せてしまいこのような表情になってしまった。しかしこの2人が痩せたのは、決して心労や病気のためではないもよう。ブラッドは子供達との別居によりジャンクフードを食べなくなり「健康的な食事と運動で体重を落とした」というが、一方でジョニーは仕事のために体重を落とした可能性があるようだ。

アンジェリーナ・ジョリーに離婚を申請され、しかも子供達への虐待を疑われ調査を受けるはめになり「泣いてばかりだった」というブラッド・ピット。しかし今の彼は子供達との仲も良く、定期的に会っているとのこと。また子供達が大好きで連日食べていたジャンクフードを絶ったブラッドは運動もするようになり、みるみる痩せて前よりも健康状態は良いという。

一方で同じ年のジョニー・デップはアンバー・ハードに離婚を申請され、しかも「ずっと精神的、肉体的DVを受けていた」と主張されて渦中の人に。その後離婚話は決着がついたものの、みるみる痩せてこのような姿になってしまった。頬の皮がたるんでいることからも相当な体重を落としたとみられ「心労か」「いや病気なのではないか」とも噂されたのだが、どうやらジョニーについては「新作のうち1本の役作りのようだ」という情報が漏れ伝わってきた。泥沼の離婚・DV騒動を経ても人気低迷を回避できたジョニーには新作オファーが続々。「今後2年間で少なくとも9本の映画に出る契約を交わした」という話もあるほどだ。

年齢、離婚騒動、DV説など様々な共通点のあるこの2人は、かつて「ハリウッドの超イケメン」としてもてはやされ、共に米『PEOPLE』の「最もセクシーな男」に選ばれたこともある。しかし中年になってからは少々太り気味だっただけに、突然の激ヤセに人々は驚いたもよう。「これではまるで病人のよう」と否定的な声もあるが、健康に見えないのは「短期間での大幅減量が原因」という見方もあるようだ。

だがブラッドは今後も続く親権協議を乗り切るために、そしてジョニーは膨大な仕事を最後までこなすために、しっかりと体調を管理してハリウッドでの活躍を続けてほしい。悪しき噂が立ったにもかかわらず彼らを庇った友人達、関係者、ファンのためにも、2人はこれからもスクリーンで頑張ってくれるであろう。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/04/johnny-depp170418-300x400.jpgno title


2017.04.18 19:20

【【芸能】ブラピに続きジョニー・デップも! 共に53歳・離婚騒動を経て激ヤセ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/12(水) 20:06:41.40 ID:CAP_USER9
このほどマドンナ(58)がこちらの写真をインスタグラムにアップ。
その表情は暗く、スッピンのせいかいつもよりずいぶん控え目な印象を受けるが、
ファンはこれを気に入り「いいね!」の数は8万7000件を突破。
「超セクシー」「ハタチに見える」と褒めるコメントも続々と書き込まれている。

明らかにスッピンのマドンナが、無表情でカメラを見据えパシャリ。
早速インスタグラムにアップし、「ドラゴンの母がパジャマを脱げない時! 怠惰な日曜日」と記した。
現在58歳のマドンナのスッピンに、多くのファンが「ステキ」「若く見える」と絶賛コメントを書き込んだが、中には「10代に見える」とコメントするファンもいた。

ちなみに最近ではスッピンを堂々と披露するセレブもぐんと増え、51歳のシンディ・クロフォード、44歳のグウィネス・パルトロウ、35歳のビヨンセらもスッピン写真を公開。
しかしビヨンセについては素顔が別人すぎて本人かどうか分からないことも。かなりメイクの上手なスタッフがいるのだろうが、
ビヨンセの場合は素とフルメイク後が違い過ぎて「特殊メイクの粋に入っている」という声もある。

そんな彼女達は普段からスッピンで、外出時には大ぶりのサングラスを愛用。眉、目元などがすっかり隠れるものを使用すれば、ノーメイクでの移動も平気だという。
またシンディについては50代ながら普段から肌の手入れに余念がなく、それゆえにスッピンも平気なのだそう。
彼女のインスタグラムにはスッピンの写真が多数アップされており、若いファンも中年のファンも彼女の美を大絶賛している。

さてそんな中スッピン派のセレブが確実に増えており、レッドカーペットにノーメイクで登場する女性セレブが話題になるようになってきた。
素に自信を持ち堂々とした態度でいられる彼女達は、決して見苦しくなくむしろ清々しくとても美しい。

http://news.livedoor.com/article/detail/12926559/
2017年4月12日 18時45分 Techinsight

http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/c/6c00d_196_ca85305f_3e2d6a3f.jpgno title


https://www.youtube.com/watch?v=RkxqxWgEEz4


Madonna - Papa Don't Preach

https://www.youtube.com/watch?v=zHW5RVvg2v4


Madonna - Like a Virgin

https://www.youtube.com/watch?v=qqIIW7nxBgc


Madonna - La Isla Bonita

【【芸能】マドンナ58歳、スッピン&おさげ髪が「10代に見える」の声】の続きを読む

このページのトップヘ