海外NEWS

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/05/27(土) 21:34:45.63 ID:CAP_USER9
マドンナ31歳モデルと交際1年、真剣愛へと発展
http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1830343_m.html?mode=all
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/et-taka-0603-madonna-w500_0.jpgno title

2017年5月27日8時57分

 密かに31歳のモデルと過去1年以上にわたり交際していると報じられていたマドンナ(58)だが、シリアスな関係へと発展しているようだ。マドンナは現在、27歳年下の恋人ケビン・サンパイオとリスボンに滞在しているという。

 マドンナに近い情報筋は米情報サイトRadarOnlineに、「マドンナは今まで、まだケビンをよく知ろうとしていたため、関係を公にしたくなかった。彼を信頼できることを確認したかった」と話している。

 マドンナは、サンパイオが交際開始から1年が経過した今も、マスコミに記事を売ることもなく、ロマンスを秘密にしていたことに感心しているという。

 内部関係者によると、2人はサンパイオがマドンナのミュージックビデオで恋人役を演じたことがきっかけで知り合ったというが、すぐに意気投合。マドンナが撮影セットで積極的にサンパイオに接近したらしい。関係者は、「マドンナは彼が超セクシーなだけでなく、笑わせてくれるところも気に入っている」と話している。

 2人は今年3月、ニューヨーク市内でロマンチックな夕食を楽しんでいるところをキャッチされた。当時、マドンナが双子を養子縁組するため、アフリカへ向かったが、この時もサインパイオが同行したとされている。マドンナの友人は、「2人は過去半年間で、よりシリアスになった。彼は子供たちとも非常に仲がいい」と話している。(ニューヨーク=鹿目直子)

【【芸能】マドンナ31歳モデルと交際1年、真剣愛へと発展 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/05/25(木) 05:14:01.54 ID:CAP_USER9
AFP=時事 5/25(木) 5:02

 米人気歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande)は24日、英マンチェスター(Manchester)で開催した自身のコンサートで起きた爆破事件を受け、6月上旬までの公演を中止した。事務所が明らかにした。

 グランデが所属するユニバーサル・ミュージック(Universal Music)は声明を出し、「マンチェスターでの悲劇的な事件を受け、われわれが状況を一層理解し、犠牲者に十分な弔意を払えるまで、アリアナ・グランデのツアー『デンジャラス・ウーマン( Dangerous Woman)』を中断する」と説明した。

 メディア報道によれば、グランデは事件翌日の23日に米フロリダ(Florida)州の自宅に戻っていた。ユニバーサル・ミュージックによると、25、26両日に予定されていたロンドン(London)公演を含め、来月5日までのベルギー、ドイツ、ポーランド、スイスでの公演が中止される。ツアーは来月7日の仏パリ(Paris)公演から再開される見通しだという。【翻訳編集】 AFPBB News


米ロサンゼルスで開かれたアメリカン・ミュージック・アワード授賞式に出席した米歌手アリアナ・グランデ(2016年11月20日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170525-00000003-jij_afp-000-3-view.jpgno title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000003-jij_afp-ent.view-000
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000003-jij_afp-ent

【【音楽】アリアナ・グランデ、6月までの公演中止 英爆破事件受け】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/05/23(火) 08:31:25.85 ID:CAP_USER9
イギリス中部マンチェスターで現地時間22日午後10時45分ごろ、日本時間午前6時45分ごろ、人気歌手のアリアナ・グランデさんのコンサート会場で爆発がありました。

 地元警察も爆発があったことを確認、多数の死傷者が出ているなどとしています。これまでのところ、テロかどうかはわかっていません。

TBS
http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3059943.html

写真
http://www.manchestereveningnews.co.uk

マンチェスターイブニングニュース
http://www.manchestereveningnews.co.uk/

【【音楽】<多数の死傷者>アリアナ・グランデさんのコンサート会場で爆発!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/05/04(木) 17:46:07.97 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/39802793

米俳優・プロデューサーのブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんはハリウッドのおしどり夫妻として知られたものの、昨年9月にジョリーさんが離婚を申し立てた。ピットさんは今月号の米ファッション誌GQに対して、飲酒を止め、離婚を乗り込めるためにセラピーを受け始めたと明らかにしている。

GQスタイルのインタビューで、ピットさんは初めて離婚について発言。「セラピーを始めたばかりなんだ。大好きだ。大好き。ぴったりのセラピストに巡り合うまでに、2人交代してもらった」。

以前は大量に酒を飲み、大麻を吸っていたとピットさんは認め、周りにはよそよそしくふるまうこともあったと話している。

「自分の感情をきちんと整理して把握するという意味で、僕はとてもへたくそなんだ。自分の気持ちを隠す方が得意だ」

ジョリーさんは昨年9月に離婚申し立てを公表。2人は2004年からカップルとして生活していたが、2014年になるまで正式に結婚はしなかった。

夫妻はその後、子供たちの親権をめぐり数カ月にわたり、厳しく対立を続けた。

子供たちの前で激高した様子を問題視されたピットさんが、児童虐待の疑いで児童福祉当局の取り調べを受けたこともあった(後に疑いは取り下げられた)。

ピットさんはジョリーさんと別れたことは、「変わらなきゃというすごく大きなきっかけ」になったとGQに話している。

「大学を出て以来、酒を飲んだり葉っぱか何かを吸ったり、そういうのが何もないまま丸一日を過ごしたことがあるか、思い出せない」

「そういうのを全部おしまいにして、本当に本当に嬉しい。家族をもつようになって、酒以外は全部やめたんだ」

「それでも去年は、なんていうか、ちゃんと向き合ってないことがいろいろあって。酒を飲み過ぎてた」

ピットさんはワインが大好きなのだと言い、「それに本当のことを言えば、ウオツカの飲み比べならロシア人相手にだって負けない。僕はプロだった。強かったんだ」

それでも今ではアルコールの代わりに、クランベリージュースと炭酸水を飲むようにしているのだとピットさんは言う。

離婚については、自分たちは「辛辣に憎み合う」のはやめて、問題解決のため協力しあうことにしたとピットさん。友好的かつプライベートに協議していくことにしたのだという。

ピットさんはさらに、最近は手を使う作業を通じて気持ちを落ち着かせているのだと話した。「なんでも手作りしてるんだ。粘土やしっくい、鉄筋とか木材を使って」。

自分のキャリア全般については、「もう自分のことを俳優だとはあまり思っていない。自分の時間や気持ちは、ほとんどそっちに向いていないので」と述べた。ピットさんは近年、映画プロデューサーとして多くの映画に関わり、評価されている。
「辛い気持ちに向き合う方法として、映画を通じてっていうのはお手軽すぎる気がする。もうそういう意味ではあまり役に立たない。特に父親となった以上は」

(英語記事 Brad Pitt reveals therapy after divorce from Angelina Jolie)


ブラッド・ピットさんの最新作「War Machine」は今月後半にネットフリックスで公開される
ブラッド・ピットさんImage copyrightGETTY IMAGES
https://ichef-1.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/8906/production/_95887053_pittresizegett.jpg

【【芸能】ブラッド・ピットさん、離婚乗り越えるためセラピー開始】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/04/30(日) 12:29:01.24 ID:CAP_USER9
https://news.walkerplus.com/article/107811/
MovieWalker 2017年4月30日 10時00分

変わり果てて老婆のようになってしまったカイリー・ミノーグ(48)が、ついにボトックス過剰使用を認めた。
2009年のエル誌のインタビューで、「少しでも若くいたいなら、何でも試してみるべきだと思う。ボトックスだけじゃなくて、できることは何でもしているわ。それぞれ価値観があるのだから、人がとやかく言うことではないと思う」と語っていたカイリー。

しかし2010年のインタビューでは一転し、「ボトックス中毒だったけど、もうやってないわ。ほら、シワがあるでしょ。美容外科手術もしたくないの。もっとナチュラルな方法に頼ったほうがいいと思うようになった」と語っていた。

デイリー・メール紙には、2009年、2010年など過去の写真と、今年のカイリーの写真が多数掲載されているが、かつては美しかったカイリーの昨今の変わりようは尋常ではなく、「あの人は誰?」とまで言われるほどになってしまった。

そして今回The Australianのインタビューでカイリーは、「とても辛いことだけど、ボトックスを過剰に使用し過ぎたと言わざるを得ないわ。
でもこれは私にとって、長い間当たり前のことだった。エンターテインメント業界で生きていくのに、プレッシャーがなかったと言ったら噓になるわ」と、ボトックスをやめるどころか、中毒になっていたことを認めている。

「昔と同じような感覚でランジェリーのコマーシャルにでることはないけれど、年齢でファッションを制約したくない」と、今後への意気込みも語ったカイリーだが、
「あんなに綺麗だったのに」「(ボトックス過剰で顔が激変した)フェイ・ダナウェイまっしぐら」「気の毒だけど、もうキャリアは終わった」「加齢より、ボトックスでモンスターになった人の曲は心に響かない」
「乳がんを克服して頑張っていたので応援してたのに悲しい結末」といった、キャリアの終焉を宣告する残酷なコメントが寄せられている。
【NY在住/JUNKO】

https://news.walkerplus.com/article/107811/596284_615.jpgno title

https://news.walkerplus.com/article/107811/596292_615.jpgno title

https://news.walkerplus.com/article/107811/596286_615.jpgno title


2008年に撮影されたカイリー・ミノーグ
https://news.walkerplus.com/article/107811/596290_615.jpgno title

【【海外芸能】カイリー・ミノーグ、変わり果てた姿はボトックス中毒の結果と認める】の続きを読む

このページのトップヘ