社会

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/23(土) 22:08:35.77 ID:CAP_USER9
「皇族は若いうちに将来の伴侶を見つけたほうがいい」

 かつて秋篠宮さま(51)はそう語られたという。長女・ 眞子さま(25)はその言葉どおりに恋を実らせたが、若き恋には苦難がつきもののようで。

 九州北部の豪雨被害のため延期された眞子さまと小室圭さん(25)の婚約内定会見は9月3日に無事とり行われたが……。

「当初から懸念されていたのは、パラリーガルとして法律事務所に勤務しながら大学院に通う小室さんの収入や将来設計だ」(宮内庁関係者)

 だが、心配はこれに留まらなかった。じつは、婚約内定予定というスクープが出た翌日、小室さんが一人で臨んだ5月17日の会見の裏では、こんな “事件” が起こっていた。

「会見当日、小室さんの自宅や勤務先にマスコミが殺到した。宮内庁は混乱を想定し、この日だけはタクシーで出社してもらえないかと前夜から小室さんに相談していた。だが、小室さんは『高額なので、タクシー代が出せません』と回答し、断わったという」(別の宮内庁関係者)

 横浜の小室さんの自宅から都内の勤務先までは30km強で、タクシーを利用すれば1万円ほど。けっして安いとはいえないが、この日は特別な日だった。

「結局、電車移動してもらうわけにはいかず、宮内庁が用意した車で送迎することになった。天皇陛下の初孫と結婚する責任の重さを考えると、無理をしてでも用意する気概を見せてほしかったという声は少なくない」(同前)

 悩みの種は尽きないが、秋篠宮家では、「本人の意思を尊重する」という教育方針が大切にされている。

「さまざまな報道があるが、秋篠宮さまは当人同士が決めた結婚だからと問題視なさっていない。だが、嫁がれた経験を持つ紀子さまの母心からすればご心配はあるだろう」(政府関係者)

 皇室ジャーナリストの山下晋司氏は、「結婚されれば、元内親王だからといって特別なことはありません」と語る。

「降嫁される場合には、国はほとんど関与しません。結婚式の様式や費用分担は、両家の話し合いで決められるでしょうし、その後の生活も警備以外は一般の方と同じです」(山下氏)

 今後の結婚生活に起こりうる出産や育児、親の介護といった出来事を、眞子さまは民間人として経験していく。そんなとき、眞子さまをいちばん近くで支えるのが小室さん。だからこそ、彼への心配の声が募ってしまうのである。

 8月下旬、小室さんは自宅近くの書店で、料理本を品定めしていた。

「棚を熱心に見て回り、『月たった2万円のふたりごはん』という本を買っていました」(居合わせた客)

 小室さんが倹約志向であることだけは安心していいようだ。

(週刊FLASH 2017年9月12日号)

2017年9月21日 21時0分 Smart FLASH
http://news.livedoor.com/article/detail/13645683/

写真
no title

【【皇室】<眞子さまもご心配?>小室圭さん「タクシー代がない」事件 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/18(月) 00:59:15.84 ID:CAP_USER9
自民党の今井絵理子参院議員と不倫疑惑にある橋本健元神戸市議の夫人からの書面を17日、フジテレビ系「Mr.サンデー」が報じた。
夫人は「このまま終わらせない」としており、番組に出演した八代英輝弁護士は、夫人が今井議員を提訴することを検討している可能性を指摘した。

書面で橋本元市議の妻は「今井さんからは謝罪どころかなんのご連絡もありません。
お子さんがおられると聞いていますが、自身の責任でこのような事態をどう考えて、どう責任を取るおつもりでしょうか。
私としてもこのままで終わらせることは一切考えておりません」としていた。

宮根誠司アナウンサーは「夫婦関係が破たんしていると橋本元市議はおっしゃってたんですが、
奥様がこういうふうに何の謝罪もないと、どういうふうにお考えですかというのは大変重いと思うんですけどこのあたりも誠意にかける?」
と八代弁護士に意見を求めた。

八代弁護士は「おそらく、奥様としては破たんの原因が今井絵理子議員にあるということで提訴を考えている」と推測。
宮根アナは「というふうにもとれますね」と応じた。

2017年9月17日 22時1分 デイリースポーツ
http://news.livedoor.com/article/detail/13626434/

写真
no title

【【テレビ】<今井絵理子議員>橋本元市議の妻から提訴の可能性も…妻「このままで終わらせない」 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/18(月) 00:48:11.92 ID:CAP_USER9
17日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜・後9時)で、

衆議院の豊田真由子議員(42)とフリーアナウンサーの宮根誠司アナ(54)との2時間にも及ぶインタビューが放送された。

15日に都内で収録されたインタビューで、暴言音声について反省の弁を述べた豊田議員。

「地元に帰って、おわび行脚をして、これまでのご迷惑をかけた方にきちんと謝って、スタートするんだと言うことしか考えられないと話し、

「今回厳しいご意見、ご批判があることは本当に重く受け止めていますので、その上でもう一度チャンスを頂けるのであれば、

ご関係の皆様とも話をして、もう一回、国と地元のために身を粉にして働きたい。失敗をさらしながら、一生懸命償いたい」と、国会議員を続けたいと語った。

インタビューの最後には、宮根アナが

「やってはいけないこと、言ってはいけないことはあったわけですけど、ダメなやつでも頑張るんです。頑張りましょう。逃げたら楽ですけど、逃げたらあきませんって」と励まし。

豊田議員は深くうなずきながら「本当に、傷つけた全ての方に、本当の自分の人生を振り返って申し訳ないと思いますし、過去はやり直しがきかないですけれど、

未来に向かって本当、全部反省して、もう一回生きていかなきゃいけないな」と涙ながらに語った。

9/17(日) 23:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000232-sph-soci

【【テレビ】<豊田真由子衆院議員>多くの批判も「もう一回、国と地元のために身を粉にして働きたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/17(日) 21:39:19.40 ID:CAP_USER9
元政策秘書への暴言暴行で埼玉県警から事情聴取を受けた豊田真由子衆院議員(自民党を離党)が17日、フジテレビ系「Mr.サンデー」に出演した。
暴言暴行報道で名をはせる前は眉毛がつり上がっていたが、角度を変えてソフトに演出。ネット上では「眉毛のメイク変えて印象操作に出てきたな」などと盛り上がった。

豊田氏は全体的に雰囲気を変えて登場した。髪は以前はやや茶色がかっていたが、ほぼ真っ黒に。長さも以前は肩まであったが、サイドは耳が少し見えるほどに短くしていた。
アイメークも控えめになったとみられる。服装もピンクなどハデ色が多かったとみられるがテレビでは上下とも黒っぽいジャケットにスカートだった。

声のトーンもかなりおとなしめに。「このハゲー!!」「違うだろ違うだろ!!」と10歳以上も年上の男性を怒鳴りつけていた声とは違う声で
「(自分の)音声を聞く度にぼうぜんとしちゃう。正直、こんなこと言ったんだなあと」などと話した。

ネット上では豊田氏の眉毛について大盛り上がり。「眉毛でかなりイメージ違う」「眉毛の角度が緩くなってる」
「眉毛の戦闘力下がったな」「眉毛の角度変えたのね。豊田真由子様」「誰かにアドバイスされたかな」などとあらゆる声が飛び交った。

9/17(日) 21:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000103-dal-ent

写真
no title

【【テレビ】<豊田真由子衆院議員>眉毛の角度を変えてテレビ出演…ネット上「印象操作に出てきた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/17(日) 21:09:45.68 ID:CAP_USER9
9/17(日) 21:08配信
スポニチアネックス

 「このハゲー!」など秘書に対する暴言や暴行が明らかになり、自民党を離党した豊田真由子衆院議員=埼玉4区=が、17日放送のフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」(日曜後10・00)にVTR出演。涙で騒動を謝罪した。

 体調不良で入院していた豊田氏がテレビに登場するのは騒動後、初めて。同番組キャスターの宮根誠司(53)のインタビューに応じ「ご批判などを受け止めて、自分の声でご説明を早めにしなくちゃいけないと思いました」といい、椅子から立ち上がって「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000150-spnannex-ent

【【このハゲ―!】暴行疑惑の豊田議員、「Mr.サンデー」出演 涙で謝罪】の続きを読む

このページのトップヘ